ニュース
セミナー情報 セミナー情報のアイコン

【終了】【移転価格セミナー】中国における知的財産権の法務と税務 11月2日(金) 開催

本セミナーの前半では、中国の知的財産権の概要と、それにまつわる契約業務について解説し、中国における知財リスクを減少させることを目的と致します。
また、後半では、移転価格税制を含め知的財産権から生じるロイヤリティの、税務上の取り扱いについて解説し、中国子会社からの利益回収方法を比較検討することにより、日本及び中国における税務リスクを減少させることを目的と致します。

内容

Ⅰ.中国知的財産権の法務
1.はじめに
2.中国の知的財産権の種類
3.知的財産権の契約時の注意事項
(1)契約主体の確認
(2)契約に係る権利内容の確認
(3)契約の登録手続
(4)その他知的財産契約の注意事項
4.質疑応答

 

Ⅱ.中国知的財産権の税務
1.はじめに
2.ロイヤリティの税務上の取り扱い
3.移転価格税制上の取り扱い
4.中国子会社からの利益回収方法
5.質疑応答

講師

プロシード国際特許商標事務所 パートナー・弁理士 鈴木康介

1999 年東京理科大学基礎工学部卒
2001 年東京大学医学系研究科修了
2001 年アクセンチュア入社
2003 年オンダ国際特許事務所に入所
2004 年正林国際特許商標事務所入所
2008 年プロシード国際特許商標事務所設立

中国知財を中心とした業務に従事。2012 年 7 月には、TBS News23 に中国の知財問題で出演

ノベル国際コンサルティングLLP パートナー・税理士 高木慎一

1976年 石川県金沢市生まれ
1999年 国家公務員Ⅰ種試験合格
2000年 横浜国立大学経済学部卒業、アクセンチュア入社
2004年 横田税務会計事務所入所
2006年 中央大学国際会計研究科修了MBA取得、税理士登録
2007年 税理士法人プライスウォーターハウスクーパース入社
2011年 新生会計事務所開設
2012年 ノベル国際コンサルティングLLP設立

日中の相互協議・事前確認(APA)・移転価格文書の作成・移転価格ポリシーの構築・グローバルコアドキュメンテーションの作成等の幅広い経験をもとに、移転価格について多くのコンサルティングに従事

開催日時/会場/定員

開催日時 2012年11月 2日(金) 13:30~17:30
会場 茅場町・グリンヒルビル 金融財務研究会本社 セミナールーム
定員 20名

参加費

1人目 35,500円
2人目以降 30,000円

申込方法

こちらの申込用紙で手続きをお願いいたします

お問合せ先

経営調査研究会(電話03-5651-2033)

ページの先頭へ戻る