ニュース
コラム コラムのアイコン

移転価格上の税務コンプライアンスの維持・向上に向けた取組

4月24日(火)、国際税務研究会において、国税庁調査査察部調査課長の伏見俊行氏を講師として、「移転価格上の税務コンプライアンスの維持・向上に向けた取組」と題したセミナーが開催されましたので、今月のニュースレターで概要を報告させていただきます。

詳細はこちら
Newsletter_201205

ページの先頭へ戻る